こんにちは!
トレーナーの山岸です。

冷え込みの厳しかった6月の前半に比べて
ここ数日、お天気の良い日が続いていますね ♪

暑さに慣れていないこの時期は、
高温への耐性がなく熱中症となることもあります😨

こまめな水分補給とバランスの良い食事・休息で、暑さに負けないカラダを作っていきましょう☀




さて、本日はメディフィットで行っている、
ジュニアアスリートサポートのご紹介。


先月末より
「北海道タレントアスリート発掘・育成事業 」カーリング競技の選手の皆さんへのトレーニング指導が始まりました!

IMG_9268

IMG_9260


普段の活動についてはfacebookをチェックしてみてください!

タレント発掘育成事業 facebookページ
 




昨年も同時期にオフ期間のトレーニング指導をさせていただき、

ウエイト(ストーンのスピード)が早くなった!
パフォーマンスが安定した!などの競技へ良い効果が感じられたようです。


↓ 昨年の様子
IMG_3127

IMG_3122

IMG_2293




今年の3月に開催された「北海道ジュニアカーリング選手権」では優勝し、
「日本ジュニアカーリング大会」への出場が決まっています!




《氷上のチェス》とも呼ばれる、カーリング。
戦略や試合展開によって相手と駆け引きを行い考える力が求められるスポーツです。

頭脳、繊細な技術に加えて、

2時間半前後と言われる試合時間の中で、
正確で安定したパフォーマンスを発揮・持続させるためには、カラダづくりも重要となります。



選手は中・高校生の4名。
カラダが成長途中であり、
まだまだ伸び代はたっぷり!!!

IMG_7439

まずは正しいフォームで行えるよう、
可動範囲を広げ、カラダを大きく動かしながら使いたい筋肉を鍛えていきます。




たかがフォーム、されどフォーム。

IMG_9769

IMG_9770
⬆︎ 正しくストレッチが出来ない原因は??


◉ 柔軟性の低下
・筋肉が硬くなり、動かせる範囲が小さくなっている

◉ 筋力不足
・良い姿勢を作れても、維持するための筋力が足りない
・普段から使いやすい筋肉ばかりを酷使し、土台となる深部の筋肉が不足している




なんとなくこなしていたメニューも、
1つ1つの意識で効果はまったく変わります!

これまで使えていなかった筋肉に刺激を入れ、
来シーズンでバストパフォーマンスを発揮できるよう、残りのトレーニングも頑張っていきましょう!

IMG_9378