こんにちは!
トレーナーの山岸です🔅


IMG_5335


IMG_5368




11月に入り、

札幌の街中も紅葉が見頃を迎えていますね😊



さて、本日は

『基礎体温と女性の健康』の後編です!



前編では、

基礎体温の知っておくと
お得な情報をご紹介しました。


まだご覧になっていない方は、チェック✅

 ↓ ↓ ↓

http://medifiti-cl.blog.jp/archives/28975663.html



今回は、

骨盤周辺のエクササイズ

のご紹介


基礎体温と骨盤。
なにに関係があるの??
と思いますよね。


骨盤周辺の筋肉を使うことで、

骨盤周辺の血流量が増加し、
子宮への血流量もアップ!✨




血流量が上がることは

栄養・酸素・ホルモンの供給、
熱の運搬にも繋がり、


実際に

「 運動を始めてから、基礎体温が向上した 」

「 不妊治療を続けていたが、運動を取り入れてから自然妊娠した 」

「 月経痛が軽くなった 」

という報告もあります。


ご自宅で簡単にできるものなので、

ぜひやってみてください😊




⑴ 風船トレーニング

【やり方】

① 右手をバンザイ・足は膝をたて腰幅に開き、
仰向けで寝ます。

FullSizeRender


② 鼻から息を吸い、お腹に空気を入れます。


③ 口に当てた風船に空気を吹き込みます。


FullSizeRender





風船を膨らますトレーニングは
最近テレビでも紹介され話題になっていますね!

インナーマッスルの1つである
「 腹横筋 」

腹横筋はコルセットとして働きお腹を支え、

呼吸においても重要な役割を担います。





肩こりが続く方や猫背の方は呼吸の際に、

呼吸のために使う筋肉(お腹周り)<呼吸を補助する筋肉(肩・胸まわり)
を使ってしまい、

筋肉がカチカチに、、、



1日に2万回もする「呼吸

1回ごとにお腹周りの筋肉が使えると、

基礎代謝もあがり、

気になる脂肪も燃焼されていきます!

女性だけでなく、男性にもおすすめです✨




⑵ お尻上げトレーニング

【やり方】

① 仰向けで膝を立てて寝ます。足は腰幅に開き、つま先と膝は一直線にします。

FullSizeRender


② お尻を上げ下げ。

FullSizeRender


☆ここでポイント☆
今回は、内ももにペットボトルを挟んで行います!

FullSizeRender


このときに使って欲しいのが、

「 骨盤底筋群 」

骨盤を下から支えるインナーマッスルです。



ここの機能が低下すると、
尿漏れにもつながり女性にとっては大切な筋肉です。


膝と膝をつけないとペットボトルを挟めない~という方は、
骨盤底筋群を使う感覚が少し弱いかもしれません・・・


最初は難しいですが、イメージとしては、

・おまた(膣)をしめて頭の方向へ引き上げるようにする
・お尻の出っ張った骨(坐骨)同士を近づけるようにする


ペットボトルなどの物を挟むと
感覚が入りやすくなります!



IMG_5358






今回、ご紹介したメニューに登場した

「 腹横筋 」「 骨盤底筋群 」は

姿勢保持筋として働いてくれる大切な筋肉。




正しい姿勢・整った骨盤は


「見た目が良くみえる」

「筋肉が使われやすくなり痩せる」

など外見的なメリットに加え、



「内臓が正しい位置になる」

「血流が良くなる」

「自律神経のバランスが整う」

など健康としてもメリットが多くあります。



身体変化の大きい思春期
妊娠〜出産、子育て、更年期、老年期

さまざまな変化のある女性の皆さんには、

ぜひ「姿勢」「呼吸」「動き」

大切にしてほしいですね。




これからも、
女性トレーナーとして、

健康情報を発信していきます🔅